【ハースストーン日記 No.48 2017-09-06】5-5 練気等ナーフ発表・ハンターレベル10

スポンサードリンク

ナーフ情報

アップデート9.1でナーフされるカードが発表されました。

詳細→ バランス調整の実施 – アップデート9.1 - ニュース - ハースストーン

基本セットをナーフする方針は妥当だと思います。ずっと使える基本セットが、環境が変わっても、どんなデッキにも入ってしまうのは問題だし、だからと言って殿堂入りするとクラスのコンセプトを変更してしまう可能性すら出てきてしまうので。

「クラシック」や「基本セット」があるのは「いつ始めても、いつ復帰しても楽しめる」ようにでもあるんだけど、あまりに強いカードが居続けると環境の新陳代謝を阻害してしまい、TCGの楽しさが損なわれてしまう可能性もあります。

その辺のバランスどうすればいいかなんて1初心者プレーヤーにはわからんので、変化を楽しんでいきたいですね。


続いて、今回のナーフによる環境への影響も考えてみます。

とりあえず海賊ウォリ、アグドル、マロパラは弱体化します。虫害と練気のナーフで翡翠ドルイドも弱体化しますが、前述のアグロ寄りのデッキが弱体化されたことにより、相対的にはまだまだ強いのでは?と考えています。

開発陣としては「究極の侵蝕」のナーフは不必要とされていますが、虫害も1ターン遅いながらもアグロ対策としては強力ですし、何よりマナ加速は変わらずできるので凶悪度はまだまだ健在かなと。

ただ、練気がナーフされたことにより「究極→練気→2コスの行動」のムーブはできなくなるので、おそらく今までほどのインパクトは無くなるでしょう。

翡翠ドルが強いままとはいえ、弱体化はしてるので今よりは使われず、代わりにラザカスプリやクエストメイジの割合が少し増えるかもしれません。どうなることやら。

クエスト

  • 断末魔20枚プレイ

ハンターでデッキ組んでカジュアルでプレイ。

回してる間にレベル10まで上がって基本カードが揃いました。これでレベル10に到達したのは6クラス。最近ラダーもあんま燃えないしとりあえず全ヒーローレベル10にしてみようかなー。

ラダー

進化シャーマンで5-5。ランクは11に上がりました。

進化がどうなるか、「血の乾き」を引けるかどうかが勝敗に直結するデッキなのでそこにイライラしはじめたら一旦違うデッキ使ったり休憩した方がいい感じ。

パック

うっかりクラシック40パック買ってしまいました。

  • レジェンドは2枚(アレクストラーザ・キングクラッシュ)
  • エピックは9枚

引けた。使わなそうなキングクラッシュと余ったカードを砕いて、魔素が2000ほど貯まりました。


魔素が貯まったら「アヤ・ブラックポー」作ろうかと考えていたのですが、昨日くらいからワイルドで「フレイムウェイカー」入りのテンポメイジを組んでみたくなってて、そっちのために使おうかと迷ってます。

アヤがなくても進化シャーマン楽しめてるんだけど、いた方が強いのは分かってるんです。練気がナーフされてアグロドルイドはかなり弱くなると思うので、現環境で強いデッキもっておきたい気持ちもあります。でも使いたいデッキ使ってこそじゃね?っていう自分もいて、ワイルドやってみたい欲も高まっていて(ガチでやろうと思ったら資産足りないけど)ので判断が難しい。

冷静になるために何も作成せずに数日おきます。

ハースストーン (Hearthstone)
ハースストーン (Hearthstone)
無料
posted with アプリーチ
あき(akio6o6)

穏健派ネットジャンキー。「Twitter」と「はてブ」がわりとアクティブ。Pentatonix・プレーンテキスト・WorkFlowy・情報カード・Monument Valley が好き。ポータルサイトはこちら

アキメモ とは

その時々興味のあることを書いているブログ。ネット・アプリ・Webサービス関連が多め?ほぼ毎晩_古き良き_羅列型個人ニュースサイト風の記事も投稿中。