Chrome拡張の「MB辞書」が英語の記事読む時に便利

スポンサードリンク

ハースストーン始めてから英語記事読む機会が増えてきて、サクッと英単語調べたい欲が出てきた。
こういう時はChromeウェブストアで検索するとよい。

で、いろいろ試した中では「MB辞書」が良さげだった。

これ → MB辞書(英語/日本語/中国語/韓国語) - Chrome ウェブストア

こういう系統の拡張機能では「Weblioポップアップ英和辞典」ってのがおそらく一番人気なんだけど、
個人的にはMB辞書の方が読みやすいし、辞書の切り替えや日本語→英語でも検索できたりするので好き。

ただ、単語の読み上げは出来ないので発音を頻繁に調べるならWeblio使った方がよい。
あと設定で「選択で表示」を選んでると、コピーするために選択した時にも(どんな文章であろうと)表示されちゃうので場合によってはウザいかも。Ctrl押しながら選択で表示する設定もあるのでそこはお好みで。

あき(akio6o6)

穏健派ネットジャンキー。「Twitter」と「はてブ」がわりとアクティブ。Pentatonix・プレーンテキスト・WorkFlowy・情報カード・Monument Valley が好き。ポータルサイトはこちら

アキメモ とは

その時々興味のあることを書いているブログ。ネット・アプリ・Webサービス関連が多め?ほぼ毎晩_古き良き_羅列型個人ニュースサイト風の記事も投稿中。